×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

食事制限 や運動,薬も不要で糖尿病を改善した方法とは!

このエントリーをはてなブックマークに追加
>

糖尿病の予備軍 からついに正式になりました。

会社の健康診断ではじめて血糖値が

基準値より高いということを知りました。

ちょっと高いくらい、血糖値が130ぐらいでした。

まだ予備軍なので 大し て気にしてなく、年45才だし

気を付ければなんて思っていました。

会社の検診では 血糖値200 ヘモグロビン

a1cが7.7でした。 このときもまだましな数字でした。

それから1か月半で相当進行しました。

ところがそれから1年半で 完全に糖尿病になってしまいました。

検診で ヘモグロビンが9.4
空腹時血糖が478
で医師に 即入院ですねと言われました。

でも入院せずに自分で食事、運動の努力と

注射だけに頼りました。

確かに2ヶ月でヘモグロビンも8.2と
下がりました。

空腹時血糖も125ぐらいに落ち着きました。

でも 注射なしでは血糖値が上がります。

でもある方法で改善しました。

直ぐ読みたい方は

こちらから

糖尿病改善した方法

血糖値が高いとどうなるか?

毎晩外食で 血糖値が高くなるものばかり食べっていました。
当然といえばとうぜんですね。

血糖値が高いとどうなるか?

その名の通り血管の中に過剰な糖があり高血糖と言われます。
体内で作られるインスリンと呼ばれるホルモンの働きにより、
糖が血中から細胞に入ります。

しかし、体内で十分なインスリンが作られなかったり、
インスリンは十分にあってもうまく反応しない場合
は、血中の糖が高くなります。

インスリン抵抗性がある多くの人の血中には過剰な糖と
インスリンがみられます。

このような状況が続くと、糖尿病の引き金になるのと
同時に体に色々な不具合がでてきます。
高血糖になると体に不具合がでてきます

1、血圧が上がる

 血中に多くのインスリンがある状態になり

 腎臓に悪影響を及ぼし、血管に水が溜まり
 血圧が上がります。

2、ドロドロ血液

血液の流れが悪くなり、悪玉コレステロールが多くなり

逆に善玉コレステロールが少なくなります。

このようになると合わせて中性脂肪が高くなり

動脈硬化という最悪の状態になります。

3、糖尿病のになるリスクが高くなる

糖尿病予備軍と言われ、

高血糖な状態が続くと糖尿病予備軍となり

糖尿病へと進んでいきます。

この状態では高血糖を改善することができます。

▼ ▼ ▼  ▼ ▼
糖尿病から脱出した方法

リンク集

まとめ

Twitterまとめ